大自然の時の流れるままにナチュラルにシンプルにそして私らしく 一歩踏み出してより良い社会を創る会  「幸せ一歩会」。

今日の言葉

もう、九月ですが、暑いですね。7月に作った幸せ梅干しも食べられる季節です。幸せ一歩会のサポーターの栗城史多さんが、単独無酸素でエベレストに向かっています。あと13日、17日前後が登頂の予定です。みんなで応援しましょう!

めまぐるしく走る現代、しかし、自然界は何ごともなく静かに呼吸しています。人間はそんなに急いでどこに行くのでしょうか?お金を追いかけるあまりに、ストレスで疲れている人が増えています。

「幸せ一歩会」は、一歩引いて世の中の自然の姿を見つめ、一歩踏み出<して、世の中の人々と健全に交わる交流の会として歩み出しました。進学でまず一歩、社会に馴染むことに一歩、世の中の役に立つ仕事に一歩、自然健康なカラダづくりに一步、腑に落ちる人間関係に一歩。皆様のできる「まず一歩」をお手伝いします。

“全ては腑に落ちる”

人は食べて、動いて、心で感じます。そのどれもがおなかに集まります。食べた時に感じるにのは、舌や喉ですが、ミネラルやホルモンなど栄養に変わるのは腸なのです。腸はおなか、つまり腑にあります。動きはどうでしょう。歩いたり、仕事をしている時には、おへその下にある丹田がフラついていたら、不安定になります。丹田も腑にあります。心も納得することを「腑に落ちる」と言いますね。つまり、全ては腑に落ちることを意識していれば、一歩出る時に慌てません。そこで、一歩広場は、腑に落ちる「食べよう」「動こう」「感じよう」に分けました。

上下左右のない一円融合な家族的環境をめざしております。参加してご一緒に和の輪を広げたい方、ぜひご連絡ください。

「あなたのこれからが、これまでのあなたを決める」 佐治晴夫

■ 食べよう■

「食べよう」では、元気に生きるエネルギー源の食事は、口の味覚も大事ですが、腸が喜ぶモノを食べましょう。腸でミネラルやホルモンなどを分泌し、元気になるからです。ここでは主に食事のコーチの東濱理沙が、腸が喜び、舌も喜ぶ料理のレシピ紹介と食事にからむお話を提供します。皆様からのご意見、ご提案、ご希望はメールで下さい。

■ 動こう■

スマホ、テレビ、読書だけでは五感が未使用。頭脳だけでは理屈だけ、腸脳が活性して初めて心から感動します。五感も腸脳も外に出、自然に触れて機能します。そして、心は感動し、自分の魅力を発見します。このコラムは、吉田万里子コーチを中心に、元気の出る呼吸法の紹介の他、元気出して一歩出る体験会、仕事情報を共有します。情報、提案などはメールで教えて下さいね。

■ 感じよう

一歩会の約束は「一円融合」です。貧しい農村600余村を救った二宮金次郎の言葉です。すべては家族、みんな一緒で、差別はないという意味です。コタツに入ったつもりで、困った話や、良い話、一歩出る方法などを共有し、共感し、行動に変える幸せ作りの場です。皆さんの興味に添う講演会、交流会、研究会を企画しご案内します。さあ、いい感じをつかみましょう。ご希望、ご提案はメールで
教えて下さい。

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし
2016年12月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

書籍 『今日から宇宙一幸せ』

PAGETOP
Copyright © 幸せ一歩会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.