大自然の時の流れるままにナチュラルにシンプルにそして私らしく 一歩踏み出してより良い社会を創る会  「幸せ一歩会」。

本棚

幸せな一歩をふむためのヒントがいっぱい詰まっている本棚です!ここは、知識を覚える本棚ではありません。作者と本を通してお話しし、自分の日頃考えていることと比較しながら読みましょう。きっと、素晴らしいヒントに出会えるでしょう。皆様も、この本はおススメというのがあったら、ぜひ次のメールアドレスに情報をお送りください。お名前と気に入った部分を書いて。この本棚でご紹介します。 shiawaseippo@gmail.com

「弱者の勇気」 栗城史多 学習研究社 

516t4Gn1栗城

もう”強い人を目指さなくていい”小さな勇気を積み重ねることで世界は変わる.2012年秋、エベレスト西稜線への挑戦で、下山中、両手、両足、鼻に重度の凍傷を負った。結果として、右手の親指を残し、両手9本の指の第二関節から先を失った。どん底の中で、自分の心のキャパシティを見つめ、自分の弱さと向き合い、小さな勇気を積み重ねることと決めた。その結果、2014年夏、カラコルム山脈のブロードピーク標高8047メートルの登頂し、復帰することができた。


「ハチドリのひとしずく」辻信一 ・光文社 

unnamed

1分で読める小説ですが、一生心に残る小説です。森が火事になりました。動物たちはわれ先にと逃げ出しました。ところが、ハチドリは??

「二宮尊徳と創造経営」田村新吾 カナリアコミュニケーションズ

unnamed-2

二宮尊徳は江戸時代、600もの村の衰亡を止め、再興した偉人です。尊徳は水門に閉じられたため池を見てこう言いました。「水門を閉じたままにしておくと、水に枯葉が浮き、澱んでしまう。人生も同じで、
時々心の水門を開け、人や社会との流れを作り、いつも新鮮でないといけない」と。読みやすく、ためになります。

「今日から宇宙一幸せ」 東濱理沙 ヒカルランド

images[11]
生まれた時にはコップ一杯の愛。愛は使えば使うほど増えてくる。山彦のように、愛は送れば返ってくる。果実はなっても木はそれを食べすに私たちに分けあたえてくれる。木は何百年も私たちを見守っている。私たちはこの地球から、宇宙から無限の愛をもらっている。愛を渡しあえば宇宙一の幸せが返ってくる。あなたの心に愛の光をお届けします。

「すてきなおばあさんのスタイルブック」 田村セツコ  WAVE出版 

51nqEV2ukVセツコ

筆者は昔からおばあさんになることに憧れていました。本当です。おばあさんは経験抱負で、知恵もあります。だから、やりたいこともいっぱいあって楽しそうだからです。そして、いま筆者はおばあさんになりました。毎日、何しようかとウキウキしています。そんなおばあさんと日向ぼっこしながら、おしゃべりするつもりで読んでください。きっと、楽しい、生活のヒントがいっぱい見つかります。

「おちゃめな老後」田村セツコ WAVE出版

Unknown-13

「カワイイ」を広めたイラストレーターの田村セツコさん。「ぼけたふりして元気よく」で町を歩けば発見ばかり。あこがれのおばあちゃんになってワクワクする生活を語ります。

「二宮金次郎の一生」三戸岡道夫 栄光出版社  

Unknown-14

焚き木を背負って本を読みながら歩いている少年の銅像を見たことありますか?江戸時代の小田原の人で二宮金次郎といいます。600もの滅亡寸前の村を復興した偉人です。幼いころ川が氾濫して、田畑がなくなり極貧の生活になりました。そして、疲れた両親も死に、兄弟も貰われていって、最悪になりましたが、彼が凄いのは悲しんでいてもダメなので、いつもどうしてこうなったか、どう工夫すればいいのかといつも前向きに考える人でした。その結果、大きな仕事をしたのです。年齢や学歴なんて関係ない。いつも工夫することを教えてくれるオススメ本です。

「なんたってドーナツ」早川茉莉 ちくま文庫

Unknown-12

みなさんはドーナツは好きですか?美味しくて、懐かしい味のドーナツ。有名人によるドーナツにまつわる美味しくて不思議な41の話が満載です。作り方も載ってますから、自分で作って、お茶入れて、食べながら読みましょう。

「人の印象は3メートルと30秒で決まる」江木園貴 祥伝社

Unknown-11

初めての人と挨拶する時、どういう顔しますか?真面目顔ですか?それもいいでしょう。でも、柔らかい笑顔で接したら、相手はどう感じますか?ホッとした安心感を持ちますね。それが大事で、その人の印象として長く残ります。筆者はいつでも、誰とでも満面の笑みで接します。さあ、この本読んで、あなたも、たくさんの友達作りましょう。

「伝える力」池上彰 PHP ビジネス新書

74091

人に心を伝える力は、聴く力にあると池上さんは言います。「なるほど。それはどうしてですか?」と聴くうちに「私はこう思います」と、意見が出てきて、相手とコミュニケーション出来ると言います。テレビに取材番組で学びましょう。’聴くは一時の恥、聴かぬは一生の恥’と昔から言われています。

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし
2017年7月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

書籍 『今日から宇宙一幸せ』

PAGETOP
Copyright © 幸せ一歩会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.